北海道・道南編⑦/函館山の夜景にうっとり・・・

北海道道南地方(胆振・渡島地方)は今日で最終日。

函館山の夜景のレポートです。



改めてこんにちは!ゆとり世代の47色のにっぽん発見人@シンタローです。



道南編、というよりも後半はほぼ函館編ですね。笑



函館と言えばやっぱりこれ!函館山の夜景!

HKD (54)


ナポリ、香港と並んで世界3大夜景とも称されるこの夜景。



何が良いかと言うと、両サイドが海である特殊な地形である事。

夜になると海=暗闇となるため海岸線と陸地がくっきり分かれます。

HKD (53)


そう・・・



それが函館山の夜景が美しいと言われる所以です。



時期によっては漁火(いさりび)も垣間見る事ができます。



しかし、世界3大夜景とも言われる函館山の夜景ですが、

何故か近年、日本3大夜景から外されてしまいました。



同じ北海道の札幌藻岩山に、です。



なぜか・・・

それは函館市の急激な人口減少に伴い

明かりが減ってきたと言います。



日本の少子高齢化の問題はこうしたところにも出てしまってるんですね。



日本=東京、だけじゃないんだよってことを

もっと日本人に感じて欲しいといつも強く想ってるんです。



函館山はロープウェイで登る事ができます。

HKD (51)


降りたところには締めの函館ラーメン。

函館ラーメンは「塩味」。

HKD (55)


札幌の味噌、旭川の醤油と違ってサッパリした味が特徴です。

函館に来た味を、現地で味わいながらこの地を離れます。



北海道道南地方は苫小牧を除くほぼ全エリアで

人口減少が続いています。



各地の魅力があってこその日本。

これからも様々な地域の発信を頑張ります。



というわけで、今日は渡島地方・函館山の夜景のレポートでした。



来週は北海道・道北地方(上川・留萌・宗谷)です。

最果ての地を目指します!



あ、そうそうこのブログに対する想いは第1回目の記事に書いてるから

これを見てね!

↓↓

記念すべき「ゆとり世代の47色にっぽん再発見旅」1回目の記事



47色のにっぽん発見人@シンタロー


↓↓もしブログを気に入っていただけたら、ランキングアップのためこちらのクリックをお願いしますm(__)m↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村

ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました♪
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:さとり世代ブログの更新報告









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。