北海道・道南編④/車窓から眺める大沼公園と函館駅

北海道道南地方(胆振・渡島地方)は今日で4日目。

函館線・特急北斗号から見える車窓風景の大沼公園をレポートします。



改めてこんにちは!ゆとり世代の47色のにっぽん発見人@シンタローです。



2016年は北海道新幹線(新青森~新函館北斗)開業で沸いた函館。



その前後区間にある「大沼公園地区」は

新函館北斗駅からもかなり近い場所にあります。

HKD (34)


大沼公園地区、と言っても写真は小沼。

このへんには大沼・小沼の2つの沼があり・・・

と言っても本州の人間からしたら沼ではなく湖レベルです。



後ろに見えるのは渡島・駒ヶ岳。

北海道の雄大な所は列車の車窓からこうした風景が

当たり前に見える事ではないでしょうか。



ちなみに北海道の列車旅に欠かせないのが

ジョージアの北海道版。

HKD (33)


自動販売機などで売られていて

ちょっぴり北海道に来た気分になりますね。



特急北斗号は札幌~函館間を結ぶ特急列車。

HKD (35)


昨日までレポートしてきた胆振地方を通り函館へ至る特急列車です。



札幌~函館って隣町位のイメージですが・・・

所要時間は3時間越え・・・



やっぱりでかい。笑



ちなみに函館を訪れた当時はまだ新幹線開業前。

HKD (39)


やっぱりもう少し市内中心部に新幹線の駅があれば良かったのに・・・

と感じる瞬間でしたね。

HKD (38)


あの駒ヶ岳の雄大な景色の方が

新函館北斗駅は近いんですから・・・



まぁ北海道新幹線は札幌まで開通して

初めて真価が問われると思います。



あと約14年!



さて、これから函館の路面電車に乗りましょう。

HKD (41)


というわけで、今日は渡島地方の車窓旅・大沼と函館駅のレポートでした。



さぁ、明日は道南のどこでしょう?



あ、そうそうこのブログに対する想いは第1回目の記事に書いてるから

これを見てね!

↓↓

記念すべき「ゆとり世代の47色にっぽん再発見旅」1回目の記事



47色のにっぽん発見人@シンタロー


↓↓もしブログを気に入っていただけたら、ランキングアップのためこちらのクリックをお願いしますm(__)m↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村

ブロトピ:国内旅行
ブロトピ:ブログ更新通知
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました♪
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:さとり世代ブログの更新報告









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。