導入編②/値段変動の少ない!鉄道

皆さんこんにちは。

ゆとり世代の47色のにっぽん発見人@シンタローです。



ゆとり世代の47色にっぽん再発見旅!として

色々な地域の魅力をお伝えしていきますが

その前に!旅には欠かせない移動手段について簡単にレポートしていきます。



今回は鉄道編。

IMG_2105.jpg


ここ10年で、多くの新規新幹線が開業していきました。



東北新幹線(八戸~新青森)、九州新幹線(博多~新八代)、

北陸新幹線(長野~金沢)、北海道新幹線(新青森~新函館北斗)



この先も、北陸新幹線(金沢~敦賀)、九州新幹線(武雄温泉~長崎)、

北海道新幹線(新函館北斗~札幌)と建設が進んできています。



また北陸新幹線は敦賀~新大阪もルートが決まりました。



早くて安心、気楽な新幹線や鉄道ですが

最大のデメリットがあります。



それは高い事・・・



東京~新大阪が14,000円以上するのに対して

高速バスは安い事・・・



ビジネス利用を除いて、どう使ったらいいんだろう?



答えは、デメリット=メリットです。



鉄道のメリットは飛行機と比べると値段変動が殆どありません。

つまり、ド平日でも、GWでも値段変動が大きいわけではありません。



最大の違いは当たり前ですが「混雑率」です。



また飛行機と違い、1か月前の10:00に一斉に発売となりますので

GW等の時も取ろうと思えばちゃんと取れます。



どこに旅行に行こう、と考える時・・・



時期によって飛行機をすべて外して電車で行ける範囲を選ぶ!

なんてことも第一に考えてもよさそうですね。



というわけで、今回は導入・鉄道旅についてでした。



次回はどんな記事になるのかな?



47色のにっぽん発見人@シンタロー

↓↓日本の魅力を伝えるべく頑張ります、応援お願いします!↓↓










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。