愛知編①/開発進む名駅前

さぁ、今週は愛知編!

リニアの建設で成長する名古屋市のレポートから。



改めてこんにちは!ゆとり世代の47色のにっぽん発見人@シンタローです。



JR東海が建設を進めるリニア中央新幹線。

暫定の終点となる名古屋駅周辺は今、開発ラッシュが続いています。

IMG_8388.jpg


夜のビル群の写真を撮ってみると綺麗だこと、綺麗だこと。

東京一極集中が進む中でも、トヨタ様の影響も強い名古屋は

まだまだ健在って印象が個人的に強いですね。



人口減少社会を迎えた中でも愛知県と名古屋市は共に人口増。

東京や大阪と比べると広々としたイメージがあるのは道路面積が広いから。



道路総面積では愛知県は全国でもトップだそうですよ。

さすがトヨタ様、そして超車社会。



愛知県の暮らしと経済には、車離れしているといわれる現在においても

自動車産業は切っても切り離せない存在なのかなと。



話は変わって名古屋駅の話。

どれだけ車社会だとは言っても、電車の利用者も多い。

IMG_8389.jpg


1日平均120万人が利用するそうで日本では7番目に利用者が多いのだとか。

(6番目が北千住なのが小学校時代茨城に住んでいた自分から見たらびっくり。笑)



地元では名古屋駅、略して「名駅(めいえき)」と呼ばれ

この辺の住所も名駅。

IMG_8391.jpg


更に実は乗り換えの経路はそこまで良くなく迷いやすく、

「迷駅」と揶揄されてしまっているのだとか。。



確かにいつも名古屋駅につくと何回行っても乗り換えの道はわかんないですね。。



名古屋の人たちの待ち合わせ場所として有名なのが金の時計。

僕も名古屋の友達とこの辺で会うときはいつもここを使っています。

その時はちょっぴり地元民になった気持ちに。笑



そんな名古屋ですが、繁華街としての中心地は名駅ではなく栄周辺です。

SKEもそっちだし、個人的にも栄の方が好きだったりする。



名古屋のレポート、なんだか楽しい^^

ますます発展していく名古屋駅前。

僕たちの世代がもっと成長するにつれて、これからも期待十分ですね!



というわけで、今日は愛知・名古屋駅のレポートでした。



さぁ、明日は愛知のどこでしょう?



あ、そうそうこのブログに対する想いは第1回目の記事に書いてるから

これを見てね!

↓↓

記念すべき「ゆとり世代の47色にっぽん再発見旅」1回目の記事




47色のにっぽん発見人@シンタロー










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。