岐阜編④/白川郷を一望する

岐阜編4日目!

明日はどこ?とか言いながら、同じところ!笑



改めてこんにちは!ゆとり世代の47色のにっぽん発見人@シンタローです。



今日も岐阜県白川郷をレポートします。



昨日は心の中の気持ちを綴ってしまったけど

そういうところも僕がブログを通して特に同年代に伝えていきたいところ。



今日はそんな白川郷の展望台から。

IMG_2533.jpg


ここは荻町城跡展望台。

びっくりするのがこの付近にある天守閣展望台と合わせて

「荻町城」という城が存在していたという事。



かつては南北朝時代に南朝の公家が隠れ住んでいたこともあったそう。

立地的にも完全に隠れ家ですね。



ちなみに世間一般で言う白川郷の地区は「荻町地区」だそうです。

IMG_2534.jpg


僕が撮影した時にはかなり長いスロープを登りました。

高校時代の陸上経験から実は上り坂は得意な自分。笑



皆さんは無理をなさらずに。笑



白川郷探索は結構歩きます。

登りは良かったが下りがーなんて言わないように。笑



白川郷は訪れる時にせせらぎ公園駐車場からは

何と吊り橋を渡ります。笑

IMG_2538.jpg


「であい橋」と言うのですが結構頑丈に作っているそうですが

怖いと感じる方は多いのでは??



白川郷に訪れる際、せせらぎ公園駐車場に止める時は

吊り橋にもご注意を!笑



というわけで、今日も岐阜・白川郷のレポートでした。



さぁ、明日は岐阜のどこでしょう?



あ、そうそうこのブログに対する想いは第1回目の記事に書いてるから

これを見てね!

↓↓

記念すべき「ゆとり世代の47色にっぽん再発見旅」1回目の記事




47色のにっぽん発見人@シンタロー









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。